車好きのステータス

off カラコンの模様がたくさんあってビックリしました

キリン to ステータス  

私はカラコンを何色か利用した事があります。

そのカラコンは、黒、グレー、パープルでした。

どの色も試着し、納得したうえで購入しました。

購入したのは何年か前です。

そして、どの色もフチなしでした。

そのカラコンの購入から何年か経ちました。

昨日、ドラッグストアのカラコン売り場に行くと、カラコンの種類の多さにビックリしました。

黒のカラコンでも、模様によって種類が違うんです。

フチの周りに花のような模様があるものもあります。

また、ライトブルーのカラコンでもフチだけ茶色だったりと、色鮮やかなカラコンもたくさんたります。

そして黒や茶色といった定番の色だけでなく、緑やベージュっぽい色などの色のバリエーションも豊富です。しかし度ありカラコンの安全なものを選ぶことが大切です。

私が購入したカラコンは、フチなしで単色のカラコンでした。

カラコン自体にはおしゃれさがなく、目に装着して初めておしゃれに見えるものです。

それなのに、今のカラコンはカラコンだけ見てもおしゃれなものが多いなという印象を受けました。

しかも「盛れる」というワードがカラコンの広告に良く現れます。

「盛れる」という言葉は、私がカラコンを買った時代にはなかった気がします。

「盛れる」は髪型をボリューミーにしたりなどのギャル用語だと思うので、カラコンもギャルが利用するんだなと今さらになって実感しました。

そして、カラコンの広告モデルになる人も若い女性から支持を集めているモデルさんが多いです。

テレビでよく見かける旬なモデルさんを見ると、やっぱりファッションに敏感な人がカラコンをつけるんだなと思いました。

私がカラコンを利用していた時代にも、カラコンのメインターゲットはギャルだとは思っていましたが、ここまで若い子がつけるものだという認識はなかったです。

そのため、最近のカラコン事情に驚きました。

なにより、カラコンの種類の多さにビックリです。

こんなに華やかなカラコンならば、目につけるのがもったいないぐらいだと思いました。

まるでシールのような柄を見ると、装着したらどうなるんだろうと思いました。

Comments are closed.