車好きのステータス

off 自己管理が一番大切は血糖値を下げる方法

キリン to ステータス  

糖尿病は、予備軍、軽症、重症を含めるとたくさんの患者いますので血糖値を下げる方法にサプリメント等多くの情報が出回っています。

今回掲載しましたのは、身内に永年糖尿病を患っているものがいますので、色々と見聞きしたものです。

「雑学」糖尿病は遺伝もあるとよく聞きます。

私の主人も永く糖尿病を患ってますが、義父は糖尿病がもとで、合併症から亡くなりました。

体質や食事の好みもよく似ていてやはり、遺伝かもとよく言っています。

永年同じ家に住み、同じ食事をしているのですから、同じ病気になる確率も高くなるのかもと感じます。

特に糖尿病は食事によって、良くも悪くもなります。

自分なりに気をつけてカロリーを制限したり、運動をして血糖値が上がらないように、或いは血糖値を下げるように努力しましょう。

情報量がとても多い昨今です。

マスコミで、血糖値を下げるサプリメント、食品などたくさん紹介されていますので、自分にあったものを選びましょう。

今話題なのは、キクイモです。

血糖値を下げる効果は抜群らしく、毎朝牛乳とヨーグルトと生のキクイモをジューサーでスムージーにして飲むと良いらしいです。

最近近くのスーパーでキクイモを使ったお惣菜を見かけました。

やっぱり血糖値が下がると広告していました。

補助食品で血糖値を下げる方法として一番新しい情報だとおもいます。

後は歩く事かとおもいます。

ジョギングよりも、歩く事をおすすめします。

ただ歩くのではなく、季節折々の草花をみたり、よそのお宅の庭を見たりして、季節を感じながら歩きます。

そうすると思った以上にたくさん歩けます。

1日一万歩を目標にします。

毎日続けていると少しずつでも、確実に血糖値は下がってくるはずです。

まずはそこから取り組むのが良いとおもいます。

体験談

血糖値が上がり糖尿病とわかるまでには、かなり時間がかかります。

定期的に会社などの健康診断をうけているかたは比較的早くに診断されますが、主婦などは、気がついたら高血糖でぴっくりすることもよくあります。

普段からカロリーに気をつけたり運動をしたりすることが大切だとおもいます。

決してが上がるとすごく喉が渇きます。

常に水分をとるよう心がけましょう。

緑茶をよく飲む地域の人は糖尿病などの成人病が少ないと聞きました。

緑茶に含まれるカテキンが血糖値を下げる効果があるようです。

冬場は常温でも、それほどたくさんの水は飲めません。

温かい緑茶なら、美味しくたくさん飲めます。

炭水化物は糖尿病には、大敵です。

白米が好きでおかずがそんなになくても大丈夫と言う人は、要注意です。

なるべく、炭水化物はさけましょう。

果物は健康的と思い食べていましたが、血糖値がびっくりするほど上がります。

果糖もやはり糖分ですから、ダメですね。

気を付けたいとこれです。

習慣としては、散歩がおすすめです。

ジョギングは長続きしません。

散歩だと、特に運動をしなくてはといった感じもなく気軽にできます。

夫婦で犬をつれて、リラックスします。

我が家の習慣です。

歩くことは、血糖値を下げるのに最適です。

夕方に一時間ほど散歩をした日は血糖値は30~50ほど低いです。

又自宅で血糖値を測る習慣をつけると良いでしょう。

病院に行った時だけ測っていては、ダメです。

自分の血糖値を知ることは大事です。

高い日は、どんな食事をしたかな?散歩をしなかったなとか必ず原因があります。

その原因を改善したら、血糖値は下がってくれます。

体は正直で、自分に甘くなると血糖値はあがります。

血糖値を下げるのはやはり自己管理が一番大切と実感しています。

Comments are closed.